子供が初心者の場合

子供が初心者の場合

子供が初心者の場合

子供が初心者の場合は指導者も苦労をするものです。

 

例えば、経験者の中に初心者が入った場合には
より指導が難しくなると思います。

 

この時に気をつけなければいけないのは
初心者の子供が周りの経験者と自分を比べて
卑屈になってしまう事です。

 

この時指導はできるだけ、初心者の子供が
成長した点に注目するように誘導する事が大切です。

 

初心者が経験者と比べると辛い気持になりますが
自分自身の成長に注目すれば、
より前向きに剣道に取り組む事ができるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ